BOINC分散コンピューティングプロジェクト

日本チームBOINC@TOKYO 

はじめまして。

 

興味を持っていただき、ありがとうございます。

私たち"BOINC@TOKYO"(ボインクアット東京)は、コンピューターの余剰能力を活用し、ウイルスや難病などの病気や治療方法の探求、人類の脅威とされる様々な課題の克服に貢献することのできる、ボランティアコンピューティング活動を行なっております。

「コンピューターの空き時間を未来へ寄付してみませんか?」

私たちBOINC@TOKYOが提案する「コンピューターの空き時間を利用して、誰かのためになることができたらいいんじゃないか!」そのような発想がコンピューティング・グリッド構築の参画するに至った経緯です(当チームでは分散コンピューティングプロジェクトの計画や設計段階から主体的に関わってはおりませんが、積極的な参加を訴えたい思いから参画という表記を用いています)。

私自身、未来へ貢献することのできるボランティア活動が、きっと誰かの手助けになると信じていますし、自分も助けられるかもしれません。

あなたの家にあるPC、パーソナルコンピューター。

どれぐらい使いこなしていますか?

年一度の年賀状印刷に使っているだけなら、勿体無いですね。

PCの処理能力は以外にも、まだまだ残っていると思います。

それらの機器がたくさん集まれば、スーパーコンピューターに匹敵するほどの処理能力を生み出すことをご想像ください。

その仕組みが分散コンピューティングプロジェクト。

分散されている1つ1つの小さな力が、1つに集結することで巨大なパワーに・・・

その活動は、あなたが所有する1台のパソコンから始まるのです。

BOINC@TOKYOグループメンバーの一覧はここからご覧になれます→  [1]   [2]    BOINC@TOKYOの現在の国内順位はここからどうぞ→  [3]

世界中の人々が一人でも多くBOINC活動を知り、人類の未来貢献に参加いただけることを願っています。(国別の最新参加者数一覧はここからどうぞ。)

活動中→BOINCプロジェクト

コンピューターの空き時間を未来へ寄付してみませんか?

世界を恐怖に陥れつつある新型コロナウイルス(COVID-19)は中長期的な形で我々の生活に悪影響と恐怖をもたらし、猛威を振い続けております。タンパク質をキーワードに非常識の中に隠されている新常識が数億通りの組み合わせの中から見つけられることをBOINC@TOKYOは信じております。

 どうぞ、

 Rosetta@home

 Folding@home

 BOINC関連プロジェクトへの参加をお待ちしております。(私たちのチームに参加しなくても、全体の参加者数が増えれば、私たちチームの願いは達成します!)

 

『コンピューターの空き時間を未来へ寄付してみませんか?』

BOINC@TOKYO

BOINC分散コンピューティングプロジェクト日本チーム​

www.boinc.tokyo

boinc.berkeley.edu

​© BOINC@TOKYO 2001-2020(当サイトは仮想通貨関連サイトとは一切関係はありません。)

Boinc.Tokyo@gmail.com

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Flickrの社会のアイコン
  • Google+のソーシャルアイコン